忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   
カテゴリー「静岡県」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1号國道東海道滑川橋 (掛川市伊達方)

現国道1号の旧道であり旧東海道の街道筋でもある掛川市の伊達方一里塚傍に「滑川橋」という小橋がありますが、ここに1号國道と刻された標石が残されています。


1号掛川バイパスの旧道にあたる現国道1号からさらに分岐した伊達方の集落内を通る市道ですが、ここがかつての国道でした。


親柱の位置に埋め込まれた滑川橋の標石。


その反対側には、「一号(号+乕)國道」の刻印。


大正9年~昭和27年に指定されていた大正国道1号(東京日本橋~伊勢神宮)の路線を示しています。昭和27年以降の現道路法でも1号ですが、明治時代の国道(明治18年~大正9年)では路線番号としては2号(東京ヨリ大坂港ニ達スル路線)になります。


皇紀年号の紀元2590年(西暦1930年・昭和5年)12月竣功と刻された標石もありました。


すぐ傍らにある旧東海道の伊達方一里塚。この筋は東海道の成立以降近代まで「国道」として長い期間存在した道でもあります。

2013年6月1日訪問


大きな地図で見る
PR

天竜浜名湖鉄道新所原駅のうなぎうどん (湖西市新所原)

駅でうなぎを食べることができると聞いてやってきた天竜浜名湖鉄道新所原駅。


たしかに駅の前に「うなぎ」の幟と看板がありました。構内にうなぎ屋さんがある駅です。


これが新所原駅名物の「うなぎうどん」です。
蒸さずに焼くうなぎはとても香ばしくパリパリ感のあるものでした。

確か1260円(2012年4月現在)だったと思いましたが、おそらく日本一高い駅うどんになるのでしょう。

シラスウナギの稚魚が不漁の昨今、うなぎそのものが貴重な食材となってしまうのでしょうか、輸入ものではないうなぎを安価で食べられる日はもうこないのかもしれません。少々高くても食べる価値のある浜名湖のうなぎでした。



カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

[08/19 情報漏洩]
[08/04 名無しのリーク]
[06/21 名無しのリーク]
[06/18 情報漏洩]
[06/22 NONAME]

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]