忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   
カテゴリー「三重県」の記事一覧

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昭和長野隧道 (津市美里町北長野)

(明治長野隧道の続き)

津-上野を結んだ伊賀街道長野峠は明治18年に最初の隧道(明治長野隧道)が開鑿され、その真下に改めて昭和14年に新隧道(昭和長野隧道)が竣功しました。長野峠そのものを2000m近い延長で潜り抜ける新長野トンネル(平成20年竣功)開通までの70年近い期間車道として利用され、旧道化した後閉鎖された状態で残されています。


長野隧道の入口。ここに峠の案内看板が建てられています。


車道としての伊賀街道、三重県道津上野線が一般国道163号として延伸指定されたのが1993年であり、国道としての長野峠は比較的最近になってからのものです。


昭和14年に昭和長野隧道として開削されたことを記念する碑がありました。新設の隧道ですが
「改修」とあります。


新長野トンネル開通後に廃止・封鎖されたコンクリート製の昭和長野隧道。高さ有効3.8mと現代の規格からすれは狭小なものですが、昭和14年という竣功時期からみれば県道路線としては十分すぎるものだったのでしょう。「昭和トンネル」という案内もありました。

(ここまで2011年4月撮影)


改めて訪問した2013年9月。


隧道前の高さ制限を示すゲートは撤去されていましたが、鉄板を組み合わせたフェンスは健在でした。

 
昭和長野隧道の真上に明治長野隧道の坑門が見える位置です。

伊賀街道長野峠の車道は、明治昭和平成と3代の隧道によって津-上野とを結んだ伊賀街道のルートの重要性を示すものでもあります。

2011年4月1日/2013年9月21日訪問

PR

明治長野隧道 (津市美里町北長野)

伊勢国津と伊賀国上野とを結んだ現在の国道163号に相当する伊賀街道長野峠に、明治18年に竣工した「長野隧道」と呼ばれる現代に残る明治石造隧道があります。


実業之日本社「廃道本」(2008年)より。
山中に残る重厚な隧道をこの目で見たいと思い初めて訪れたのが2011年の4月でした。


163号の旧道にあたる長野隧道(昭和の隧道)手前から登りほどなく視界に現れたのが、この明治長野隧道の存在感です。隧道本体が見えた時の、その存在感迫力から感じる驚きは思わず声で出るほどです。


この頃はすでに近代土木遺産としての「明治トンネル」という案内看板が存在していましたので、比較的容易にたどり着くことが出来ています。


ピラスターや迫石一つ一つのパーツの大きさ。一度は実際に目にしようと思っていた実物の存在感に圧倒されています。

この当時は隧道の手前に大量の土砂が流れ込んでおり(名松線が被災した2009年の水害によるものでしょうか)、半分埋まった状態でした。この時に、隧道の迫力と相反して思ったよりもコンパクトなのだな、という感想を持っています。




再度訪問を2013年9月にしています。(三岐鉄道北勢線明智川拱橋の続き)


隧道の手前を覆っていた土砂はすっかり撤去されており、「観光スポット」的な整備がなされていました。


アクセスの為に整備された廃隧道というのも不思議なものですが、能書きは別としてこの長野隧道の存在感と迫力はぜひ一度体験されることを奨めます。

 
明治長野隧道に関しては旧道倶楽部を参照されたい。


昭和長野隧道への旧道沿いに立つ案内看板より。

場所はこちら

大きな地図で見る



三岐鉄道北勢線明智川拱橋 (いなべ市員弁町下笠田)

(六把野井水拱橋の続き)

三岐鉄道北勢線の土木学会推奨土木遺産として、六把野井水拱橋と共に認定されたのが、すぐ西側に隣接して員弁川の支流明智川に架かる明智川拱橋です。


明智川そのものは小さな流れですが、そこに3スパンのアーチ橋が架けられています。
(径間が3ですがめがね橋と呼ばれているようです)



大正5年竣功のコンクリートブロック製。


アーチ部や橋脚がブロックで構成されているのが見えました。


大正時代のコンクリートブロック製構造物としては初期のものとのことで、2009年に土木学会推奨土木遺産「北勢線のねじり橋とめがね橋」として認定を受けています。



ちょうど三岐鉄道の車両が通りかかりました。

2013年9月21日訪問

場所はこちら

大きな地図で見る

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

[08/19 情報漏洩]
[08/04 名無しのリーク]
[06/21 名無しのリーク]
[06/18 情報漏洩]
[06/22 NONAME]

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]