忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小渋橋 (大鹿村大河原)

赤石岳を源とする天竜川の支流小渋川が中央構造線の谷(鹿塩谷と呼ぶようです)を横断する箇所に、長野県では良くみられるコンクリート製のアーチ橋「小渋橋」があります。


2011年に国指定登録有形文化財に指定された昭和32年竣功の下路式三連鉄筋コンクリート製ローゼ橋。旧152号(1975年~1993年までは256号)の橋梁でした。


塗装されていないコンクリートの地肌には、鋼鉄製には見られない無骨なデザイン性があります。


景観に溶け込む側面からの美しさもそうですが、コンクリートローゼ橋は道路から見た正面の姿が醍醐味です。

2013年8月3日訪問

おまけ

現道の対岸にある中央構造線博物館もぜひ。

 
屋外に陳列された中央構造線と並行した岩帯の岩石標本。


館内には中央構造線の露頭を剥ぎ取った展示が目を引きます。


場所はこちら

大きな地図で見る
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]