忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   

陸中海岸北部の断崖と隆起地形 (田野畑村北山)

陸中海岸は宮古を境に北側が隆起海岸、南側が沈水海岸という特徴を持っていますが、北側の代表的景勝地である北山崎を訪れてみました。


カシミール3Dより(1/200,000)

陸中海岸を南北に通る国道45号は、実際には海岸線の付近を通る箇所は少なく内陸側を通る区間が多いことが特徴です。

普代から海側へと続く県道に折れて、北山崎を目指しました。


普代川の河口部より海岸に出た県道(岩手県道44号)は、断崖部の海岸線を進むのではなく一旦台地状の上部へと上がります。この先の海岸線は断崖が続き、道そのものがありません。


北山崎の入口に到着しました。「北山崎園地」が指すように、断崖の上部は比較的平坦な台地状の平原が広がります。



北山崎景勝地。隆起した火山堆積物で覆われた台地の断崖部が波食によって削られて形成されたとのことです。


 
その陸地側はあまり起伏の無い台地状の地形が広がっており、田野畑村域では地形条件を生かした酪農の様子を見ることが出来ます。

2014年8月12日訪問
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

01 2018/02 03
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]