忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   

早月川河口の勾配と扇状地の地形 (滑川市中村)

剱岳に源を発し滑川市/魚津市境を日本海に流れる早月川は、富山県に於ける「七大河川」の一つ(黒部川・片貝川・早月川・常願寺川・神通川・庄川・小矢部川)で、富山県東部の複合扇状地を形成した急勾配(平均勾配8.3%)の河川として知られます。


北陸本線の車窓から河口部の眺め。礫で覆われた河原は扇状地の河川そのものです。
海岸線、海までの勾配が目視でもはっきり分かります。
(右手の観覧車は魚津総合公園内のミラージュランド・ジャイアントホイール)


地理院地図より。
北陸本線早月川橋梁から河口部まで約1km程なのですが、橋梁部での標高が約16m、その上流早月大橋(旧国道8号)で21mと河口に近いにもかかわらず勾配が極端であることが特徴的でした。
勾配のある扇端部が直接日本海に落ち込む扇状地地形が富山県東部に広がっています。

2014年9月13日観察


PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

[01/29 誰かさん]
[07/11 わたなべ]
[07/11 いしぐろ]

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]