忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

張り替えられた一般国道403号の路線番号案内標識 (十日町市室島乙)

新潟市より松本市を結ぶ一般国道403号を長岡(小国)から十日町(松代)方面に走行していた時ですが、路線番号案内標識(国道番号118-A 通称おにぎり)に不自然なものを見かけました。


県道との分岐にその標識がありました。
支柱に取り付けられている案内標識(国道番号118-B 通称卒塔婆標識)は問題ないのですが、電柱に取り付けられている標識の表示がおかしいことに気づきます。


良く見ると403の「3」が張り替えられています。

これは、当初昭和57年に指定された一般国道404号(長岡市-上越市)の路線に、同じく昭和57年に指定された一般国道403号(三条市-亀田町※現新潟市江南区)が平成5年に延伸され新潟市中央区-松本市を結ぶ路線となったことによるものです。
404号の一部が403号と重複になったため、番号の若い403が優先されることに因むようです。「4」を「3」に直したという事のようでしょうか。字の大きさが微妙に違っています。


丁字路の角に取り付けられた2枚の案内標識は、どちらも「3」を張り替えられていました。

いわゆる「酷道」と称される路線も数多い昭和の終わりに各主要地方道を繋ぐ形で指定された400番台の国道は、起点終点が大きな都市とを結ぶ必要があったため、不可解な繋がり方や重複を繰り返す路線が多いのも事実のようです。その意義は「酷道」を「国道」にするための国道指定と見るべきでしょうか。

参考:wikipedia 国道403号 国道404号


大きな地図で見る

以下おまけ

一般国道404号沿いには、並行して流れる渋海川へ県道時代に架橋されたボウストリングトラス橋を見ることが出来ます。

  
この国道路線番号案内標識のすぐ袂に架かる室島橋。

2012年8月4日撮影
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

[01/29 誰かさん]
[07/11 わたなべ]
[07/11 いしぐろ]

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]