忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

道の駅にしあいづの白看 (西会津町野沢)

地名案内標識(現在でいうところの青看)は、昭和46年まで白地に青文字(通称白看)のスタイルで各地の道路上に案内標識として掲示されていました。

未だに各地には当時の「白看」がいくつか現役で残されていますが、おそらくいちばん有名な白看は、道の駅にしあいづで展示されているものではないでしょうか。


49号西会津町野沢に「道の駅にしあいづ・交流物産館よりっせ」がありますが、駐車場に入ってすぐの目立つ場所にその「白看」はあります。


いわき市(当時は平市)から新潟市へ繋がる49号。その両端の地名の距離が表示された白看と、その解説が掲示されています。


その起源は「会津三方道路」として開鑿された明治新道である若松街道/越後街道。昭和28年に「二級国道115号 新潟平線」として国道に指定され、昭和37年に一級国道49号として昇格しています。

おそらく115号時代に設置されたものなのでしょうか、ここまで「国道」の歴史を詳しく紹介するのもめずらしいのではないでしょうか。「喜多方建設事務所」の道に対する愛を感じずにはいられません。

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

[01/29 誰かさん]
[07/11 わたなべ]
[07/11 いしぐろ]

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]