忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   

新潟砂丘の日和山展望台から見える蒲萄山塊 (新潟市中央区西船見町)

新潟の町微地形散歩というイベントに先日(2013.09.28)参加をしてきたのですが、最後に立ち寄った新潟砂丘にある日和山展望台から見える角度の粟島や蒲萄山塊が非常に新鮮なものでした。


写真では確認しづらいのですが、肉眼ではわりとくっきり確認することができました。
岩船ガス油田の海上プラットホームも見ることが出来たのですが、思ったよりも東側に位置しているものです。

特に調べもせず位置関係を大まかに現してみたのですが、実際に見える山塊はどうなのでしょう。


上の写真の視野角。新潟の町から北東へ伸びる海岸平野および砂丘の弧がわかります。


カシミール3Dで実際に見える蒲萄山塊を表現してみたのですが、どうやら最高峰の新保岳(852.2m)や、その後方にある蒲萄山(795.4m)は、手前の登立山(820m)に遮られて見えない位置関係のようです。当然、蒲萄峠も標高は270m程度なので見えません。


関連しているような気がする記事
蒲萄峠を渡る 第一部~ 


PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

[01/29 誰かさん]
[07/11 わたなべ]
[07/11 いしぐろ]

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]