忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

旧々須花隧道 (佐野市下彦間)

安蘇郡飛駒より足利の町へと通り抜ける「須花坂」と呼ばれる峠がありますが、ここに明治・大正・昭和と三代の隧道が開削されており、そのうち初代の明治隧道及び大正隧道は、2009年に土木学会推奨遺産として登録されています。


現道から脇へ逸れる坂道がありますが、ここに「明治のトンネル」と大きな立て看板がありました。土木学会推奨土木遺産として地元で立てかけたもののようです。


明治トンネルの案内板。これは土木遺産登録される以前からあったもので、旧々道にあたる「須花坂」は遊歩道として整備されています。


遊歩道を示す案内。左から明治、中央に現道の昭和、右に大正と三代の隧道の解説がありました。


坂を上った先にある明治22年竣功の初代須花隧道。
以前に訪れたことがあったのですが、その頃と違い綺麗に周辺が整備清掃されていました。


旧田沼町の史跡として平成六年に登録されています。

   
土木学会推奨土木遺産登録を受けて、プレートと共に立派な案内が設置されたようです。


佐野市による解説案内。


完成して100年以上経ちますが、形状はそのままを保ち、風を通していました。
道の管理という概念が無い時代、人力の手によって開鑿された隧道は多いものですが、その当時の姿を残すものは数少なくなっています。

場所はこちら

大きな地図で見る

大正の隧道へつづく

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

[01/29 誰かさん]
[07/11 わたなべ]
[07/11 いしぐろ]

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]