忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   

南紀のめはりずし(白浜町堅田)

南紀行きの目的のひとつでもある「めはりずし」。今回は時間の都合もあり購入できたのは2箇所だけでした。


白浜止まりのくろしお(287系)に乗り、後続の新宮行きくろしお(283系)を待つ間に白浜駅前の食堂で「めはり」の看板を発見。店頭の在庫が切れていたので、注文して待つこと5分、作りたてを購入することが出来ました。

早速駅の待合室にてめはりずしを堪能。

めはりずしの性格上、あたたかい作りたてを買って食べる機会はあまり無いと思われるのですが、醤油漬けされた高菜に同じく醤油で薄く味付けされた飯はほどよく馴染み、素朴でありながら旨味を十分に引き出した味わいが中々乙なものでした。


翌日は朝が早かったこともあり、最初のめはりずしは木本で購入しています。これは最初からパック詰めされたものですが、作りたてとさほど変わらない風味があり、これもまた美味しくいただくことが出来ました。


「すし」と名前がありますが性格的にはおにぎりに近いものです。南紀・牟婁郡周辺での郷土料理の一つとして、比較的広い範囲で食べられているものです。

素朴でありながら素材の持つ本来の風味を十二分に引き立てるめはりずし。高菜・白飯・醤油のみでこれほど旨いと思える飯は、同じように決して飾らない食べ物ながら旨い大根菜飯に近いものを感じます。


2013年11月30日/12月1日購入




PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]