忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   

大正国道九号・清水橋 (高崎市飯塚町)

大正国道の番号が残っている橋が日本各地に数カ所存在しますが、高崎にも「国道九号線」と親柱に刻まれた橋があります。


現17号の旧道にあたる群馬県道129号にその橋が架けられています。


御影石の立派な意匠に「清水橋」「志みつはし」


「昭和4年1月成」という竣功の表記。「成」はあまり見かけない表示でしょうか。


「國道九号線」の番号が残っていました。

大正9年の道路法によって指定された「大正国道九号線」は、日本橋より中山道、高崎より前橋・群馬県庁に至る国道路線ですが、その後昭和9年に三国峠を経由して新潟県庁へと延伸されており、文字通り現17号はこの大正国道九号を踏襲しています。

ところで「号」の異体字ですが、「号+虎」よりも「号+乕」を使用している場合が多い気がします。(虎も乕も とら と読む  乕は虎の異体字)
※関連記事 本澤川に架かる今井橋 #大正國道10号 (中野市上今井)

2012年7月30日訪問

場所はこちら

大きな地図で見る
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]