忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   

火の見櫓と旧道の古橋 #一般国道345号 (酒田市楢橋)

庄内平野と出羽丘陵との境、庄内平野東縁断層帯に沿って国道345号は狩川より北に向かっていますが、その旧道に当たる道沿いに古い橋と火の見櫓を見かけました。


昭和10年代の竣功でしょうか、親柱の重厚なコンクリート桁橋の名称は「楢橋」 大字の地名と同じようです。

その袂に小さな赤い火の見櫓。



検索してみた限りでは、庄内では火の見櫓が撤去されたケースが多く、現存するものは少ないようです。また、消防小屋に半鐘だけ吊るされているのを見かけます。

地域性もあるのでしょうか、庄内に限らず日本海側では他地域でよく見かける立派な櫓をあまり見ない気もします。

場所はこちら


大きな地図で見る


PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

[01/29 誰かさん]
[07/11 わたなべ]
[07/11 いしぐろ]

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]