忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   

伊世賀美隧道 (豊田市明川町岩立)

名古屋と信州飯田とを結んだ飯田街道、現一般国道153号の伊勢神峠に、現道が開通する昭和35年まで使用された明治を代表する道路隧道が、国指定の登録有形文化財として通行可能な状態で現存しています。


西側(名古屋側)より明治30年竣功の「伊世賀美」隧道。峠としては伊勢神ですが、好字をあてたのでしょう。


隧道の前に立つ電柱と電源ボックスが少し景観として残念ですが、現役隧道でもある証です。


隧道そのものは花崗岩の総石造り。見事なピラスターと迫石で構成された重厚な隧道です。

 
扁額には「伊世賀美」とありますが、 扁額の揮毫は当時の愛知県令「正四位 時任為基」でしょうか。


内部の石積みも程度良く保存されており、自動車でも通行が可能な現役隧道です。
天井には照明が敷設されていたようですが、割と近年まで稼働していたのでしょうか。


東側(飯田側)の坑門。
電柱から伸びる電源線が隧道内を通っていました。

 
こちらの扁額も同様に伊世賀美でした。揮毫も時任為基のようです。

明治時代を代表する総石造りの道路隧道は煉瓦とはまた異なった趣があります。

2013年6月1日訪問

場所はこちら

大きな地図で見る
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

[01/29 誰かさん]
[07/11 わたなべ]
[07/11 いしぐろ]

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]