忍者ブログ

第三渡辺ふれあい文録

おでかけ日記

   

下風呂温泉と大間線 (風間浦村下風呂)

(竜飛崎からの松前半島の続き)

早朝に津軽半島竜飛崎を訪れた後、下北半島に向かっています。太平洋側へ一旦出た後、尻屋崎から津軽海峡に面した海沿いを一路大間崎へ向かう途中に下風呂温泉に立ち寄りました。


下風呂にある未成線の大間線跡。コンクリート構造物は遊歩道となっていました。
未成ですが、山地があって鉄道があって海までの狭地に集落が横に並ぶ風景は、なんとなく海府浦に近いものがあります。海の向きは北東側であり、地質構造学的にも全く異なるのですが、いままで見てきた風景ではもっとも近いものでした。


下風呂温泉は海に近いのに白濁した硫化水素型の硫黄泉。同様に海に隣接した立地なのは紀伊勝浦温泉があります。

 
カシミール3D+1/200,000地勢図より。
自治体名の「風間浦」とは、下「風」呂、易国「間」、蛇「浦」の合成地名です。
海岸線にほぼ張り付いた国道279号のルートから、なんとなく地形が想像できます。



おまけ。大間はまた違って海食台が広がる風景です。

2010年7月25日訪問

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 6 7 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

twitter

P R

アクセス解析

最新コメント

[01/29 誰かさん]
[07/11 わたなべ]
[07/11 いしぐろ]

最新トラックバック

Copyright ©  -- 第三渡辺ふれあい文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]